FC2ブログ

古札返し《仏閣編》

 こんにちは、かりろくの実のようこです


先週の日曜日、Y君と古いお札などをお返しに


神社仏閣へ行って来ました


常時、気兼ねなく古札を納めることができるところへ…


まずは、


広島市安佐南区の【毘沙門天】へ


仏様系のお札を返します

2311043.jpg

2311043no1.jpg

鳥居の手前におられる【願成地蔵】さま

今回は、最後にお参りしました


2311043no1no2.jpg

西明寺観音堂

山門の手前になります


2311043no1no3.jpg

【夫婦地蔵】さま

こちらも、山門の手前におられます


世の中のご夫婦が 元気に仲良しで過ごせますように♡


2311043no2.jpg

数年前に塗り替えられて、鮮やかな山門をくぐります


2311043no3.jpg

【阿】の仁王さん

2311043no4.jpg

【吽】の仁王さん

お参りして、くぐります


2311043no5.jpg

正面には


恵比須さん


久しぶりなので、お参りしていきます

2311043no6.jpg

少し進んだ右側に【馬頭観音】さま


数年前に建てられた、新しいお堂です


動物やペットたちの守護担当の仏様です


2311043no7.jpg

【国主菩薩堂】

昔からあるお堂です


2311043no8.jpg

【呆け封じ観音】さま


2311043no9.jpg

物忘れがひどい自分も含めて


親たちの認知症防止に、お参りしました


2311043no10.jpg

苔むした岩に

2311043no11.jpg

仏様が たくさんおられます


2311043no12.jpg

右端には、【不動明王】


立て札は、朽ちて無くなってしまってます


真言を唱えました


2311043no13.jpg

少し進んで【祖縁地蔵】さまにお参りし、

【阿弥陀如来】さまへ


お礼と、真言を唱えます


阿弥陀さまの横には


2311043no14.jpg

お大師さま


日頃、宿曜占星術を使わせてもらっているので


お礼を述べて、真言を唱えます

2311043no15.jpg

【布袋】さん

今年は、横の木の葉が少なく感じました

暑かったからかなぁ


2311043no16.jpg

少し急な坂を進み、

2311043no17.jpg

【寿老人】さん

お参りしていきます

2311043no18.jpg

【大慈地蔵】さま


大きな慈しみを持つお地蔵さんなのでしょうね

真言を唱えます


2311043no19.jpg

【念仏地蔵】さま


近くに【不動明王地蔵】さまがおられます


お不動さんとお地蔵さんが合体⁉と思いますよね、


気にせず、お参りしました


2311043no20.jpg

石で できた階段を

ぐんぐん上っていきます


2311043no21.jpg

【福禄寿】さま


お参りしていきます

2311043no22.jpg

【道中守護地蔵】さま


無事に移動ができることに感謝して


長めにお参りさせてもらいました


徒歩でも、車でも、公共交通機関でも


無事に行き来できることに感謝です



【虚空蔵菩薩】さまにもお参りして、


真言を唱えます



2311043no23.jpg

【弁才天】さまへ


真言を唱えます


その後、

【縁結びのお社】へ


こちらは神様なので、


一揖二礼二拍手し、


お参りします

2311043no24.jpg

建て替わって 新しくなった【お稲荷さん】

こちらも

一揖二礼二拍手し、お参りします



2311043no25.jpg

【大黒天】さま

夏は、マムシに注意の場所です


2311043no26.jpg

本堂へ向かいます~


2311043no27.jpg

手水所に寄ることを忘れて、先に古いお札を返してしまいました


2311043no28.jpg

ここから、お札をお返しします

お賽銭を入れて、感謝を述べてお参りします


2311043no29.jpg

休憩所だったところに建った、弁天様のお堂です


2311043no31.jpg

獅子のおててが

2311043no30.jpg

かわいい♡

2311043no32.jpg

「ハッ、手を清めるの忘れた!」と


ここでやっと手水所へ

2311043no33.jpg

本堂へ移動します

2311043no34.jpg

こちらでは

開経偈からの般若心経を読経し、

真言を唱えます


日々のお礼をしっかり述べて、お隣りの観音様へ


2311043no40.jpg

こちらでも

同じように読経し、真言を唱えます


お礼を述べていきます

2311043no36.jpg

2014年の土砂災害で

被害を受けて建て替わりましたが、


2311043no37.jpg

獅子さんも、

2311043no39.jpg

象さんも、

昔のままです


2311043no41.jpg

最後に、おみくじを引きました


もう一度、本堂で


「今の自分へのお言葉をお願いします」とお参りして引きました


こちらのおみくじは


いつも、手厳しい(笑)


私、今は辛抱の時のようです


ありがたや~


2311043no42.jpg

こちらのお大師さんにもお参りします


小学生の頃、写生大会で


このお大師さんの錫杖の棒の部分を


物差しで引いて描いたら、先生に


「コラッ!物差しで書くとは!ダメでしょうが!」


と、めちゃ怒られました


私立中学を受験するコたちは大事に優遇されていたけど、


私は、地元の公立中学に進む予定だったので、


何かにつれ、厳しくされてましたね…


“世の中”を教えてくれた担任の先生でした


いつもこのお大師さんに会うと、思い出すな…


2311043no44.jpg

本堂の龍さん

少し上目使い⁉


2311043no45.jpg

お堂のすぐ後ろには、大きな岩があります


この岩からも、元気をもらっています


さあ、帰ろう


と、歩いていると、

Y君が「ヘビ!」と気づきました


2311043no46.jpg

カラスヘビかな⁉


2311043no47.jpg

ニョロニョロ~

移動中でした


2311043no48.jpg

近づくと、落ち葉の方に隠れていきました


ゴメンよ、邪魔したね



さて、次は神社へ向かいます


ーつづくー



スポンサーサイト



プロフィール

かりろくの実ようこ

Author:かりろくの実ようこ
広島市在住の占い師。
占術は、カードリーディング・ダウジング・東洋占星術・名霊。
カフェやレンタルサロンで対面鑑定を行なっているほか、お電話、LINE等でも鑑定しています。出張鑑定はご相談の上。「よつのじ」というネームでも活動中。
動物好きな山羊座のA型。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる