FC2ブログ

島根県邑南町の諏訪神社へ【後編】

 前回の続きです


230717の39

境内社にお参りを済ませてから


諏訪神社の拝殿へ向かいました


230717の38

こちらでも


一揖二拍手二礼


禊祓詞を奏上し、


挨拶をします


主観ですが、こちらは 明るく優しい神様


そんな印象です


最後に大神呪を唱えます


230717の40

お魚が跳ねているような、船の形をした石


230717の41

掲示板では、例祭の様子が描かれていて、クフフ、ほのぼの🍀


230717の43

この花畑の右側にも


祠があるので、そちらにもお参りします


手水所で、手を洗っていると


鉢の中に 羽虫が浸かっていました


動かないので、死んでしまったかも⁉と思いながら


Y君が救いあげると


230717の63

一匹はピョコッと動いて、生きていました

230717の64

二匹とも、石の上に移動させて


羽を乾かしてもらいます


無駄に動かずに、体力温存していたのかな?


元気でした♬

230717の45

さて、祠へ…


230717の46

かなり風が吹いていて、暑いけれど 少し涼しかったです


7月半ばだというのに、


ヒグラシがたくさん鳴いていました


230717の49

紙垂が斜めになるほど、風がありました


230717の48

この地区から


日清、日露、太平洋戦争にかりだされ、


護国のために命を落とした143柱の英霊を祀ってあるようです


「今のロシアとウクライナの現状は、情けないと思っとってかねぇ…」


とか Y君と話しながら、手を合わせました


230717の50

 祝詞を奏上している間、風がさらに強く吹いて、


ヒグラシの鳴き声も大きくなったので


私も負けずに(?)大きい声で唱えました

230717の44


 私の母方の祖父も、島根県人でしたが


身長が低かったので、徴兵の条件から外れて兵役を免れました


あと数センチ、身長があったらば、


英霊として、どこかで祀られていたのかもしれません



230717の42

いろんな思いが沸き起こりました


230717の51

久しぶりに、ウスバカゲロウに会いました♬

すみません、オハグロトンボの誤りでした

訂正します
m(_ _)m

230717の52

青緑の体が美しい✨

水がキレイだからか、たくさん飛んでいました


230717の58

お参りがすべて終わって、少し日が弱くなってきました


最後に、おみくじをそれぞれ引きました


Y君も私も、それぞれ「納得!」というか、


今の自分たちへ、念押しのような内容でした


230717の57


おみくじを引いた順番も、必然なんだね

神様、ありがとう


230717の60

さあ、帰ろう

230717の61

随身門の屋根に


鳥さんが♡


近くなると、飛び立っていきました


達者でな~


みたいな⁉

(って、昭和な表現だけど、気に入ってます)



良いお参りとなりました


スポンサーサイト



プロフィール

かりろくの実ようこ

Author:かりろくの実ようこ
広島市在住の占い師。
占術は、カードリーディング・ダウジング・東洋占星術・名霊。
カフェやレンタルサロンで対面鑑定を行なっているほか、お電話、LINE等でも鑑定しています。出張鑑定はご相談の上。「よつのじ」というネームでも活動中。
動物好きな山羊座のA型。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる